PROFILE

EDAPHOTO

PhotographerHiroaki Nishimiya

1988年11月30日生まれ 大阪出身 大阪在住

高校生の時から『えだ』というニックネームで呼ばれています。
体型がかなりの痩せ型なもので、そこからシンプルに来ました。
悪口と勘違いされることが唯一のネック。
写真でイキっているのは自分の笑顔は自分で見たくないから。すいません

洋服屋さんで接客販売職を経て2013年写真業界へ転身。
接客+カメラをやりたいという気持ちでウェディングフォトを主軸に活動し始めました。

今まで数え切れないくらい沢山の方々の写真を撮ってきましたが、その上でずっと大事にしている気持ちがあります。

それは”写真は身近に感じられる方が嬉しい”ということ。

どれだけ技術を駆使し、綺麗な写真を撮ったとしても、その人にとって身近な人が撮る写真にはなかなか敵いません。
私がそれに気づいたのは友人の結婚式の写真でした。

例えばその日初めて会ったフォトグラファーの写真と、10年来の付き合いがある友人が撮った写真。
どちらの写真がその人にとって”嬉しい”かは私にとっては考える余地などありません。

私はこれから出会う皆様の”そういう人”になりたい。

依頼を頂いたフォトグラファーと依頼したお客様、ではなく、ただただあなたと私。
どんな人かを知りたいし、くだらない話で盛り上がりたいし、写真を撮る以外の時間も一緒に楽しみたいです。
短い時間でもそういった関係から出来上がる写真は、私は変わると思っています。

なので、撮影中や道中、かなりしょうもない会話が飛び交うこと必至ですので、何卒ご容赦願いたく存じます。

仕上がった写真だけでなく、一緒に過ごした一日が素晴らしい思い出になりますように。
Don’t have a good day. Have a great day.